~1日1鉄!~ 鉄道写真家 中井精也写真展

平成28年9月10日(土)~10月23日(日)
休館日会期中無休
観覧料一般830円(730円)大学・高校生420円(370円)
中学生以下無料 ※( )内は20名以上の団体料金です。
©Seiya Nakai
 今写真業界で注目されている鉄道写真家、中井精也(1967-)は、鉄道を主な被写体として撮影する鉄道写真家とは作風を少し異にします。その被写体は鉄道の車両だけにこだわらず、鉄道にかかわるすべてのものを被写体として独自の視点で鉄道を撮影し、「1日1鉄!」や「ゆる鉄」など新しい鉄道写真のジャンルを生み出しました。
 現在は、NHK BSプレミアムでの「中井精也のてつたび」の放映で、全国的に広く知られています。
 本展は、「1日1鉄!」で撮影された代表作を中心に、ライフワークとなる鉄道写真を一堂に紹介する展覧会となります。
 

関連企画
中井精也トーク&サイン会
ギャラリートーク
日 時◎平成28年9月10日(土)午前10時30分~
参加費◎無料(会員券または観覧券が必要です)

スライド&トーク
日 時◎平成28年9月10日(土)午後2時~
参加費◎無料(会員券または観覧券が必要です)
定 員◎先着50名
申込み◎当日午前9時より、当館受付にて整理券を発行します。

サイン会
※9月10日(土)のサイン会は午前・午後ともイベント終了後となります。
※当日午前9時より、当館受付にて午前・午後のサイン会整理券を発行します。
※サインは当館売店にてお買い上げの書籍・グッズ等に限らせていただきます。

会 場◎酒田市美術館内
主催/公益財団法人酒田市美術館
共催/酒田市、酒田市教育委員会
協力/フォートナカイ 
企画協力/M&M Color