佐藤真生の世界展「間(Ma)」


夢見る金魚 2013年

酒田市出身の佐藤真生(1963-)は酒田東高等学校を卒業後、東京学芸大学美術科に入学。同大学院在学中に初個展を開催し、さらに若手芸術家の登竜門ともいわれる安井賞展では賞候補に選出されます。また、近年の作品は、油彩画にとどまらず、立体、映像、空間芸術と広い分野に渡ります。本展では「間(Ma)」をキーワードとし、酒田の人々と共に広がるイメージを表現します。


【関連企画】
夏休み子どもワークショップ
日時
1.「土人形を作ろう!」7月30日(土) 14:00〜
2.「迷宮キューブを作ろう!」7月31日(日) 14:00〜
講師 佐藤真生
対象 小学生
会場 酒田市美術館内
定員 各20名(要予約)
費用 500円
申込 7月20日(水)8:30〜電話にて受付

アーティストトーク「佐藤×佐藤」
日時 8月7日(日)14:00〜
会場 酒田市美術館内
講師 佐藤真生・佐藤時啓(写真家・美術家)

ギャラリートーク「佐藤真生ってだれ?」
日時 8月21日(日)14:00〜
会場 酒田市美術館内
講師 佐藤真生・北川一成(グラフィックデザイナーGRAPH代表)

ミュージアムコンサート「白崎映美 月のみる夢」
日時 8月28日(日)16:00〜
会場 酒田市美術館内展示ホール
定員 60名(要整理券)
出演者 白崎映美(Vo.) 坂本弘道(Vc.) 伏見蛍(G)
参加費 無料(会員券または観覧券が必要です)
申込 当日9:00〜美術館受付にて整理券を配布します。

※アーティストトーク・ギャラリートークには、観覧券または会員券が必要となります。
※申込は不要です。

トップへもどる